WE USE COOKIES

Here’s an overview of the cookies we use.

Creative Live! Cam Sync 1080p V2を購入

Creative Live! Cam Sync 1080p V2

クリエイティブ ライブカム シンク 1080ピー ブイ2

スマートで快適なビデオ&ボイス コミュニケーションが行えるデュアル マイク内蔵フルHDウェブカメラ

製品の特長

概要

Live! Cam Sync 1080p V2は、フルHDイメージ センサーと改良されたデュアル マイクを内蔵し、ビデオ会議やボイス チャットの通話品質を劇的に改善するスマート コミュニケーション キットに対応して進化したデュアル マイク内蔵フルHDウェブカメラです。

大口径レンズとフルHDイメージ センサーを採用しており、最大1920×1080/30fps※1の高解像度ビデオを鮮明かつスムーズに取り込むことができます。また、カメラ本体には音声を効率的にピックアップするよう改良されたデュアル マイクを搭載しており、2つのマイクによって、1人はもちろん、複数人のグループで通話に参加する場合もメンバーの声をしっかりと届けます。

Windows PCやMacのOS標準ドライバーで動作※2、USBポートに接続するだけですぐにカメラとマイクが使えます。カメラとマイクはZoomやSkype、Microsoft Teams、Cisco WebEx、Google Meetなどの主要ビデオ会議ソフトウェア※3で使用することができ、ソフトのセットアップも簡単に行なえすぐにビデオ通話を始めることができます。

Windows PCをお使いの場合は、ダウンロード提供のソフトウェア「Creative アプリ※4」をインストールすることにより、ビデオ会議やボイス チャットでの音声通話で発生する問題を改善し、オンライン コミュニケーションをより便利に、そして快適に行うために開発された「スマート コミュニケーション キット(SmartComms Kit)」の2つの便利な機能 ― 発言する時だけマイクが有効に、発言しない時はマイクが無効となるVoiceDetect※5機能と、自分側の背景ノイズ音を低減して通話相手にクリアーな音声を届けるNoiseClean-out※6が利用できます。

マイクやボイス ボイスコミュニケーション機能が進化したLive! Cam Sync 1080p V2を、在宅ワークやリモート学習などビデオ通話やオンライン コミュニケーション シーンでご活用ください!

WORKS WITH:

コミュニケーション

よりスマートなボイス コミュニケーション

Windows PCをお使いの場合は、ダウンロード提供のソフトウェア「Creative アプリ※4」をインストールすることにより、ビデオ会議やボイス チャットでの音声通話で発生する問題を改善し、オンライン コミュニケーションをより便利に、そして快適に行うために開発された「スマート コミュニケーション キット(SmartComms Kit)」を利用することができます。

Live! Cam Sync 1080p V2のスマート コミュニケーション キットでは、2つの便利な機能 ― 発言する時だけマイクが有効に、発言しない時はマイクが無効となるVoiceDetect※5機能と、自分側の背景ノイズ音を低減して通話相手にクリアーな音声を届けるNoiseClean-out※6が利用できます。

WINDOWS 10でのセットアップ方法
X

EASY TO SET UP

Live! Cam Sync 1080p V2をコンピューターのUSB-Aポートに接続します。

Creative アプリをダウンロードして、コンピューターにインストールします。

新規ユーザーの方はアカウントの作成をお勧めします。
既に他のCreative ソフトウェア(Sound Blaster ConnectやSound Blaster Command)で使用中のアカウントをお持ちの場合は、そのアカウントでログインすることもできます。

これで完了です。必要に応じて、お使いになるソフトウェアで音声通話に使用するデバイスを指定します。 VoiceDetectやNoiseCleanを個別にオン/オフしたり、各種の設定を手動で調整する場合などは、アドバンスド オプションのボックスをチェックします。

スマート コミュニケーション キットのアドバンスド セッティング

アドバンスド セッティングでは、VoiceDetectやNoiseCleanを個別にオン/オフしたり、音声の検出や背景ノイズの低減に問題がある場合、ご自身でこれらの機能をカスタマイズしたい場合などは、自動調整プションを無効にして、各種設定を手動で調整することが可能です。

VoiceDetect

通話中に、自身の声を声知して自動でマイクを有効/無効にします

1. VoiceDetect 機能:
このスイッチでVoiceDetect機能をオン/オフします。VoiceDetect機能が有効な場合、マイクで音声を検出した際にマイクが自動的に有効となり、無音を検出した場合にはマイクを自動的に無効にします。
2. VoiceDetectを動作させるための声の音量を指定します。 ‘ソフト’ に設定すると、優しく話してもVoiceDetectが動作します。‘ラウド’ に設定すると、VoiceDetectで自動的にマイクを有効にするために、より大きな声で話す必要があります。
3. この機能を使用する際の、一番ふさわしいと思う現在の環境ノイズ レベルを指定します。
4. 話をやめた後の、マイクを自動的にミュートするまでの時間を指定します。
5. 通常は自動調整オプションを有効にしてお使い下さい。音声の検出に問題がある場合や、機能をカスタマイズしたい場合などはこのオプションのチェックを外します。
NoiseClean-out

ノイズ キャンセレーション – 自分側の背景ノイズ抑制

6. NoiseClean-out 機能:
この機能を有効にすると、通話中の不要な背景ノイズ(自分側から相手側)を低減します。 NoiseClean-outを有効にすると、環境に常在するような背景ノイズ音を減少させ、通話相手により聞きやすい声をお届けします。
7. 現在の背景ノイズに基づき、低減したいノイズのレベルを指定します。 例えば、誰かが近くでドライヤーなどを使用している場合は ‘高’ に設定することをお勧めします。ノイズ源が遠くにあり、音量がさほど大きくない場合は ‘低’ に設定することをお勧めします。
8. 通常は自動調整オプションを有効にしてお使い下さい。背景ノイズの低減に問題がある場合や、機能をカスタマイズしたい場合などはこのオプションのチェックを外します。

発言時だけマイクが有効に

複数人が参加するビデオ会議などでのマナーとして、発言者以外はマイクを消音とするルールが決められていませんか? こんなときに、急に発言を求められマイクを有効にしようとして慌てた事や、グループ ディスカッションでマイクを消音にしたままで話してしまった、という経験経験があるのではないでしょうか。 スマート コミュニケーション キットのVoiceDetect機能*は、あなたの声を検知して自動でマイクをオン/オフするので、発言時のマイクの入れ忘れや、他者の発言時に不要な音声の混入を防ぎます。話す前や、話し終えた際に、いちいち操作をする必要はありません!

* 発言時/非発言時にマイクを有効/無効にする必要がない場合は、VoiceDetect機能をオフにしておくことをお勧めします。VoiceDetect機能を利用する場合は、通常は自動調整オプションを有効にしてお使い下さい。音声の検出に問題がある場合などは、自動調整オプションを無効にして、各種設定を手動で調整することが可能です。また、VoiceDetect機能を利用する場合は、ビデオ会議やボイスチャット ソフトウェアにおいてマイク音声を検出するような機能(声を検出してマイク音声を有効にする様な機能や、自動マイク音量調節など)は無効にして下さい。

ノイズ キャンセレーション

音声通話にとって、話者周辺の不要な背景ノイズはクリアーな会話の妨げとなります。例えば、あなた側の周囲で掃除機の音や、扇風機や送風機、エアコン、空気清浄機などの空調機器の動作音がしている最中は、通話相手はあなたの声が聞き取りにくくなり、あなたにもっと大きな声で喋るよう頼むかもしれません。

こんな場合に、NoiseClean-Out機能*をオンにすれば、あなた側の環境に常在するような背景ノイズ音を減少させ、より聞き取りいやすい声を届けます。

* NoiseClean機能は、扇風機や送風機、エアコン、空気清浄機、加湿器、掃除機、ドライヤー、電気ひげ剃り、さらには芝刈り機などの環境に常在するような背景ノイズ音の低減に適していますが、すべての背景ノイズを低減したり、完全に除去するものではありません。自分側に背景ノイズ音がない、または少ない場合は、NoiseClean-out機能をオフにしておくことをお勧めします。NoiseClean機能を利用する場合は、通常は自動調整オプションを有効にしてお使い下さい。背景ノイズの低減に問題がある場合などは、自動調整オプションを無効にして、各種設定を手動で調整することが可能です。また、NoiseClean機能を利用する場合は、ビデオ会議やボイスチャット ソフトウェアにおけるノイズを低減するような機能(ノイズ抑制や背景雑音抑制など)は無効にして下さい。ビデオ会議ソフトウェアやボイス チャット ソフトウェアの通話音声品質によっては、NoiseClean機能によるノイズ低減の効果が変化する場合があります。

NOISECLEAN-OUT
ノイズ キャンセレーション(自分側の背景ノイズ抑制) サンプル
NOISECLEAN-OUT オフ
NOISECLEAN-OUT オン

接続性

プラグ&プレイで使える

Live! Cam Sync 1080p V2はUVC(USB Video Class)※2に対応しており、Windows PCやMacのOS標準ドライバーで動作、USBポートに接続するだけですぐにカメラが使えます。

ZoomやSkype、Microsoft Teams、Cisco WebEx、Google Meetなどの主要ビデオ会議ソフトウェア※3で使用することができ、ソフトのセットアップも簡単に行なえすぐにビデオ通話を始めることができます。

WORKS WITH:

パフォーマンス

ハンズフリー通話も

カメラ本体には音声を効率的にピックアップするよう改良されたデュアル マイクを搭載しており、2つのマイクによって、1人はもちろん、複数人のグループで通話に参加する場合もメンバーの声をしっかりと届けます。もちろん、内蔵のデュアル マイクも標準USBオーディオ ドライバー※2で動作するのでソフトウェアやドライバーをインストールしなくても使用できます。

* スマート コミュニケーション キットの各機能を利用する場合はLive! Cam Sync 1080p V2に対応するCreativeアプリのインストールが必要です。

鮮明なビデオ

Live! Cam Sync 1080p V2は、大口径レンズとフルHDイメージ センサーを採用しており、最大1920×1080/30fps※1の高解像度ビデオを鮮明かつスムーズに取り込むことができます。

内蔵カメラ
Creative Live! Cam Sync 1080p V2

ワイドな映像

視野角約77°(対角)のワイド アングル レンズで、あなたの姿をバランスよく映し出します。また、2~3人のグループでミーティングに参加する場合でも、カメラから遠ざかることなく、みんなを写すことができます。

内蔵カメラ
Creative Live! Cam Sync 1080p V2

柔軟に取り付け可能

カメラには、上下30°/水平方向360°に向きが変更可能なユニバーサル マウント クリップが備わっており、PCモニターを挟んでカメラを設置できます。またクリップ プレートのネジ穴に市販の三脚*などを装着して、デスクトップ上にカメラを設置することもできます。

* 一般的なネジ径の三脚が使えます。

デザイン

内蔵デュアルマイク
2つのマイクで音声を効率的にピックアップ
プライバシー カバー
ワンタッチでプライバシーを守ることができます
プラグ&プレイ
USBポートに接続するだけですぐにカメラや内蔵マイクが使えます
スマート コミュニケーション キット
ビデオ会議やボイス チャットでの音声通話で発生する問題を改善し、オンライン コミュニケーションをより便利に、そして快適に行えます(Windows 10のみ)
HD 1080p レンズ
高解像度ビデオを鮮明かつスムーズに取り込みます
360°ピボット
垂直方向30°、水平方向360°に向きを変更できます
三脚マウント
市販の三脚*などを装着して設置することもできます
* 三脚は付属しません。一般的なネジ径の三脚がお使いいただけます。
ロング ケーブル
設置の自由度が増す約1.8mのUSBケーブルが付属しています

互換性

各プラットフォーム毎の機能のサポート状況です。

 
Windws PC
デスクトップ/ノートPC
Mac
フルHD 1080p/30fps
ワイド アングル
デュアル マイク
プラグ&プレイ
Creative アプリ
スマート コミュニケーション キット

ファミリー製品

 
Creative Live! Cam Sync 1080p V2
Creative Live! Cam Sync 1080p
ビデオ解像度
2MP、フルHD 1080p/30fps
2MP、フルHD 1080p/30fps
視野角
77°
77°
本体サイズ
約83 x 58 x 60 mm
約105 x 65 x 60 mm
ケーブル長
約1.8m
約1.5m
スマート コミュニケーション キット
非対応
プライバシー カバー
内蔵マイク
デュアルMEMSマイク
デュアル マイク
プラットフォーム互換性
Windows PC, Mac
Windows PC, Mac

※1:UVCドライバーの種類や使用するアプリケーション等によってキャプチャー可能な解像度/フレーム レートは異なる場合があります。

※2:UVCおよびUACに対応する各プラットフォームで提供されるUVC/UACドライバーで動作可能ですが、すべてのプラットフォーム上で動作を保証するものではありません。

※3:主要ビデオ会議ソフトウェアでの使用はCreativeで動作確認を行っておりますが、すべてのバージョンおよび機能での動作を保証するものではありません。また、各社のライセンス商品ではありません。

※4:Creative Live! Cam Sync 1080p V2に対応するCreative アプリが必要です。スマート コミュニケーション キットの各機能はCreative Live! Cam Sync 1080p Vに搭載のマイクでのみ利用できます。

※5:発言時/非発言時にマイクを有効/無効にする必要がない場合は、VoiceDetect機能をオフにしておくことをお勧めします。VoiceDetect機能を利用する場合は、通常は自動調整オプションを有効にしてお使い下さい。音声の検出に問題がある場合などは、自動調整オプションを無効にして、各種設定を手動で調整することが可能です。また、VoiceDetect機能を利用する場合は、ビデオ会議やボイスチャット ソフトウェアにおいてマイク音声を検出するような機能(自動マイク音量調節など)は無効にして下さい。

※6:NoiseClean機能は、扇風機や送風機、エアコン、空気清浄機、加湿器、掃除機、ドライヤー、電気ひげ剃り、さらには芝刈り機などの環境に常在するような背景ノイズ音の低減に適していますが、すべての背景ノイズを低減したり、完全に除去するものではありません。自分側に背景ノイズ音がない、または少ない場合は、NoiseClean機能をオフにしておくことをお勧めします。NoiseClean機能を利用する場合は、通常は自動調整オプションを有効にしてお使い下さい。背景ノイズの低減に問題がある場合などは、自動調整オプションを無効にして、各種設定を手動で調整することが可能です。また、NoiseClean機能を利用する場合は、ビデオ会議やボイスチャット ソフトウェアにおけるノイズを低減するような機能(ノイズ抑制や背景雑音抑制など)は無効にして下さい。

製品詳細

製品の仕様

  • 外形寸法:約83 x 58 x 60 mm(スタンド含む、スタンド折りたたみ/平置き時)
  • 重量:約100g
  • インターフェイス:USB 2.0 / UVC(USB Video Class) および UAC(USB Audio Class)
  • ケーブル長:約1.8m
  • カメラ
    • センサー:CMOS 2MP
    • 解像度:最大1920 x 1080
    • フレームレート:最大30fps
    • 視野角:約77°(対角)
    • 焦点距離:約60cm~∞
  • マイク:無指向性デュアルMEMSマイク

* UVCドライバーの種類や使用するアプリケーション等によってキャプチャー可能な解像度/フレーム レートは異なる場合があります。

必要なシステム

Windows PC
  • Intel® またはAMD®のプロセッサー
  • IntelまたはAMD互換のマザーボード
  • Microsoft® Windows 10
  • 1GB以上のシステムメモリー
  • 600MB以上のディスク スペース
  • 使用可能なUSBポート(USB 2.0/3.0)
  • インターネット接続(ソフトウェア等のダウンロードやユーザー登録、サポートを受ける際に必要)
Mac
  • macOS X バージョン 10.14以降
  • 1GB以上のシステムメモリー
  • 使用可能なUSBポート(USB 2.0/3.0)

* UVCおよびUACに対応する各プラットフォームで提供されるUVC/UACドライバーで動作可能ですが、すべてのプラットフォーム上で動作を保証するものではありません。サーバー、及びワークステーション向けコンピューターでの動作は保証いたしかねます。動作条件を満たしている場合でも、すべて機器での動作や機能を保証するものではありません。インターネットに接続するための費用は、お客様負担となります。カスタマーサービス/テクニカルサポートを受けるにはインターネットより弊社ホームページ jp.creative.com/support/ にアクセスする必要があります。

製品の内容

  • Creative Live! Cam Sync 1080p V2(ケーブル/三脚ネジ穴付スタンド付属)
  • クイックスタートガイド/ハードウェア保証書

* 三脚は付属しません。一般的なネジ径の三脚がお使いいただけます。

製品保証

1年間の製品保証