WE USE COOKIES

Here’s an overview of the cookies we use.

Creativeについて

プレスリリース

Creative BlasterX Senz3D 販売代理店向け出荷開始のお知らせ

最新のIntel RealSenseテクノロジーを採用した先進的な3D深度&音声認識対応の3Dカメラ
ビームフォーミングマイクアレイとCrystalVoice技術により高い集音性能やノイズ低減によるボイスキャプチャーも可能

PC用サウンドカード「Sound Blaster」シリーズや様々なスピーカーやヘッドホン等を開発し、ワールドワイドで展開をしているCreative Technology Ltdの日本法人であるクリエイティブメディア株式会社(東京都千代田区外神田4-7-7、略称: クリエイティブメディア)から以下の発表を行います。

  • Creative BlasterX Senz3D 販売代理店向け出荷開始のお知らせ

Creative BlasterX Senz3D 販売代理店向け出荷開始のお知らせ

最新のIntel RealSenseテクノロジーを採用した先進的な3D深度&音声認識対応の3Dカメラ
ビームフォーミングマイクアレイとCrystalVoice技術により高い集音性能やノイズ低減によるボイスキャプチャーも可能


Creative BlasterX Senz3D

全世界で延4億人以上ものユーザーに愛されるSound Blasterブランドより誕生したゲーミングソリューションを実現する新ブランドBlasterX シリーズに、最新のIntel® RealSense™ テクノロジーとCreativeのCrystalVoice技術を採用した3Dカメラ「Creative BlasterX Senz3D」が登場、販売代理店様向けに順次出荷を開始致します。

Intel RealSenseテクノロジーを採用するBlasterX Senz3Dは、3つのレンズ ― RGBカメラ、赤外線カメラ、赤外線レーザープロジェクターによって、人間の目のように奥行きを認識し、人の動きを追跡する3Dカメラです。また、デュアルマイクとCreative独自のCrystalVoice技術によって、ノイズやエコーの低減、集音範囲のコントロールによって高い集音性能を実現するビームフォーミングマイクアレイを搭載、クリアーなボイスでの音声認識にも対応しています。

その先進的な3D深度認識と音声認識の技術が評価され、1月に開催された国際家電ショー CSE 2016において2つの部門 ― Home Audio/Video Components and AccessoriesとComputer Hardware and Components でInnovation Awardをダブル受賞しています。

Creative社のオーディオ部門ゼネラルマネージャーであるLow Long Chyeは以下のようにコメントしています。

「Creative BlasterX Senz3DがCES 2016のイノベーションアワードをダブル受賞した結果にとても満足しています。ユーザーがコンピューターをよりナチュラルに操作することを可能にする本当に革新的な製品です。私たちは今まさにこれらの技術の発達曲線の始まりにおり、将来がとてもエキサイティングになると思っています。

3Dビジュアルセンサーや深度センサーを備えるだけでなく、BlasterX Senz3Dは、ユーザーが簡単で正確なボイスコマンドでコンピューター操作が可能となるCreative独自の非常に先進的なオーディオ検出およびノイズ低減ハードウェア&ソフトウェア技術を備えています。」

BlasterXシリーズの3DカメラであるBlasterX Senz3Dは、PC操作に新しいレベルの体験をもたらします。例えば、ジェスチャーによる操作に対応したゲームでは、手などがゲームコントローラーとなって画面上のキャラクターやアイテムをコントロールします。また、ボイスコマンドによりゲーム操作を行うゲームでは、BlasterX Senz3DのビームフォーミングマイクアレイとCrystalVoiceによってノイズの少ないクリアーな音声をキャプチャーすることで、高度な音声認識を使ったボイスコマンドでより正確な操作が行えます。

ライブ配信やビデオチャットのアプリケーションでは、BlasterX Senz3Dの深度検出技術によってウェブカメラ画像の背景をインテリジェントに変更することが可能、ビデオ映像に実況者を重ね合わせたり、パフォーマーの背景を差し替えるといった事が可能です。また、PC画面とプレゼンターを合成するビデオプレゼンテーションソフトウェアなどを使用して、スピーチに身振り手振りを交えてプレゼン発表を行うことも可能です。

BlasterX Senz3D用のBlasterX Acousric Engine Proソフトウェアを使用すれば、VoiceFXの各種エフェクトによって話者の声のトーンを変化させたり、アクセントを変えて様々なキャラクターに変更することが可能。ビデオチャットやボイスチャットの音声をボイスチェンジして楽しむこともできます。

BlasterX Senz3Dがあれば、3Dスキャニングモデルを自身の手で手軽に作成することができます。例えば、3Dスキャニングソフトウェアを使用して、自分の顔をスキャンして様々なキャラクターと合成し3Dモデルをお友達や仲間と共有したり、3Dプリント出力サービスによって3Dプリントしてオリジナルのフィギュアを作成するといった事も可能です。

また、Windows® 10のWindows Hello 顔認証に対応予定*。BlasterX Senz3Dの高度な3D映像認識とWindows Helloの顔認証によってBlasterX Senz3Dに顔を向けるだけで安全にシステムにサインインすることも可能となる予定です。

さらに、マイクを内蔵するBlasterX Senz3DはMicrosoft®のパーソナルアシスタントであるCortana®にも対応予定*。ビームフォーミングマイクアレイとCrystalVoiceによるノイズの少ないクリアーな音声によって便利な音声アシスタント機能を活用することも可能となる予定です。

エンターテイメントやビジネスなど、様々なシーンでBlasterX Senz3Dをご活用下さい。

* 発表時点において対応を保証するものではありません。
** Windows 10で動作するBlasterX Senz3D対応アプリケーションは appshowcase.intel.com/ja-jp/realsense 等でご覧になれます。ソフトウェアのタイトル等は各社の商標または登録商標です。


製品カテゴリ: マイク内蔵3Dカメラ

製品名 型番 JAN 標準価格 出荷時期

Creative BlasterX Senz3D
(クリエイティブ ブラスターエックス センススリーディ)

SBX-SZ3D 4580181851135 オープン
プライス
10月上旬より
順次出荷




機能と特長
最新テクノロジー採用の先進的3Dカメラ
BlasterX Senz3Dは、最新のIntel® RealSense™ テクノロジーとCreative独自のCrystalVoice技術を採用した先進的な3D深度および音声認識対応の3Dカメラです。RGBカメラ、赤外線カメラ、赤外線レーザープロジェクターによって、人間の目のように奥行きを認識し、人の動きを追跡する事が可能。また、デュアルマイクとCreative独自のCrystalVoice技術による高い集音性能を実現するビームフォーミングマイクアレイを搭載、クリアーなボイスでの音声認識にも対応しています。
CES 2016イノベーションアワード ダブル受賞
BlasterX Senz3Dの先進的な3D深度認識と音声認識の技術が評価され、1月に開催された国際家電ショー CSE 2016において2つの部門 ― Home Audio/Video Components and AccessoriesとComputer Hardware and Components でInnovation Awardをダブル受賞しています。
ジェスチャー操作
BlasterX BlasterX Senz3Dは、操作に新しいレベルの体験をもたらします。例えば、ジェスチャーによる操作に対応したゲームでは、手などがゲームコントローラーとなって画面上のキャラクターやアイテムをコントロールします。
音声コマンド
BlasterX BlasterX Senz3Dは、ビームフォーミングマイクアレイとCrystalVoiceによってノイズの少ないクリアーな音声をキャプチャーすることが可能です。ボイスコマンドによるゲーム操作を行うゲームでは、高度な音声認識を使ったボイスコマンドでより正確な操作が行えます。
背景除去
ライブ配信やビデオチャットのアプリケーションでは、BlasterX Senz3Dの深度検出技術によってウェブカメラ画像の背景をインテリジェントに変更することが可能、ゲーム画面に実況者を重ね合わせたり、パフォーマーの背景を差し替えるといった事が可能です。また、PC画面とプレゼンターを合成するビデオプレゼンテーションソフトウェアなどを使用して、スピーチに身振り手振りを交えてプレゼン発表を行うことも可能です。
VoiceFXで様々な声にボイスチェンジも
BlasterX Senz3D用のBlasterX Acousric Engine Proソフトウェアを使用すれば、VoiceFXの各種エフェクトによって話者の声のトーンを変化させたり、アクセントを変えて様々なキャラクターに変更することが可能。ビデオチャットやボイスチャットの音声をボイスチェンジして楽しむこともできます。
3Dスキャニング
BlasterX Senz3Dがあれば、3Dスキャニングモデルを自身の手で手軽に作成することができます。例えば、3Dスキャニングソフトウェアを使用して、自分の顔をスキャンして様々なキャラクターと合成し3Dモデルをお友達や仲間と共有したり、3Dプリント出力サービスによって3Dプリントしてオリジナルのフィギュアを作成するといった事も可能です。
Windows Hello顔認証 対応予定*
Windows® 10のWindows Hello 顔認証に対応予定。BlasterX Senz3Dの高度な3D映像認識とWindows Helloの顔認証によってBlasterX Senz3Dに顔を向けるだけで安全にシステムにサインインすることも可能となる予定です。
* 発表時点において対応を保証するものではありません。
音声パーソナルアシスタントCortana 対応予定*
マイクを内蔵するBlasterX Senz3DはMicrosoft®のパーソナルアシスタントであるCortanaRにも対応予定。ビームフォーミングマイクアレイとCrystalVoiceによるノイズの少ないクリアーな音声によって便利な音声アシスタント機能を活用することも可能となる予定です。
* 発表時点において対応を保証するものではありません。



製品概要

こちらに記載の製品仕様は発表時のものであり予告なく変更される場合があります。

仕様 詳細
外形寸法 約70×30×125mm
重量 約120g
インターフェース USB 3.0
カメラ  
 センサー フルHD RGBカメラ
赤外線センサー
赤外線レーザープロフジェクター
 解像度 RGB:フルHD 1080p(1920×1080)
赤外線:VGA(640×480)
 フレームレート RGB:60 fps @ 720p /30 fps @ 1080p
赤外線:60 fps @ 640x480
 視野角 RGB:約77°
赤外線:約85°
 焦点距離 約0.2m~1.2m
マイク  
 タイプ ビームフォーミングマイクアレイ
対応OS Microsoft Windows 10 64ビット


* 本製品はコンピューターのUSB 3.0ポートに直接接続してお使い下さい。本製品はクラス1レーザー製品です。取扱説明書等に記載されていない方法で本製品を操作、調整または運用することは危険ですので絶対に行わないで下さい。装置を開いた場合、または接合が不備または破損している場合は不可視レーザーが放射されます。レーザー光に直接さらされないようにして下さい。



パッケージ内容

  • Creative BlasterX Senz3D
  • USB 3.0ケーブル
  • クイックスタートガイド
* ユーザーズガイドおよびBlasterX Acoustic Engine Proソフトウェアはダウンロード提供となります。



 

ダウンロード提供ソフトウェア

  • BlasterX Acoustic Engine Pro ソフトウェア(Windows用)
* Creative BlasterX Senz3Dのカメラ ドライバーやマネージャー ソフトウェアはCreativeからの提供およびサポートはありません。Intel社のSR300用 RealSense デプス・カメラ・マネージャーをお使い下さい。



必要なシステム構成

・Windowsの場合
  • 第6世代以降のIntel® Core™ プロセッサーを搭載するコンピューター※1
  • Microsoft® Windows® 10 64ビット
  • 8GB以上のシステムメモリー
  • 8GB以上の空き容量を持つハードディスクドライブ
  • 使用可能なUSB 3.0ポート
  • インターネット接続可能なパソコン環境(ダウンロードやユーザー登録、サポートを受ける際に必要)※2
※1:サーバー、及びワークステーション向けコンピューターでの動作は保証いたしかねます。
※2:インターネットに接続するための費用は、お客様負担となります。



Creative BlasterX Senz3Dの製品情報はこちら



お問い合わせ先
クリエイティブメディア株式会社

お客様お問い合わせ用
TEL:03-3256-5577 FAX:03-3256-5221

報道関係者様お問い合わせ用



© 本製品の仕様やパッケージ内容は予告無く変更される場合があります。実際の商品は掲載写真とは異なる場合があります。