WE USE COOKIES

Here’s an overview of the cookies we use.

Promo
120,000円
購入
Creative SXFI CARRIERを購入

Creative SXFI CARRIER

クリエイティブ エスエックスエフアイ キャリアー

Super X-Fi® ヘッドホン オーディオ ホログラフィ搭載 Dolby Atmos® スピーカー システム サウンドバー

デモ

製品の特長

【直販オンラインストア限定】同時購入 割引特典のCreative SXFI THEATERを一緒に購入される場合:

本製品をカートに追加してカートを開くと、ページ上に「特別割引 Creative SXFI THEATER」が表示されます。
こちらの[+追加]ボタンを押すと割引価格にてCreative SXFI THEATERがカートに追加されますので、この状態でご注文下さい。

※ クリエイティブメディア公式ホームページ内のクリエイティブストアにて対象製品をご購入の方が対象となります。クリエイティブストア@楽天市場店、Amazon CREATIVE STORE、その他販売店は対象外となります。
※ 本キャンペーンは予告なく終了する場合があります。キャンペーン終了の際はカート ページに割引製品が表示されませんのでご注意ください。

概要

Creative SXFI CARRIERは、Super X-Fi ヘッドホン オーディオ ホログラフィを搭載したDolby Atmos® サウンドバー システムであり、総合450Wのパワフル高音質サウンドでテレビのオーディオをパワーアップするのはもちろん、Dolby Laboratoriesとの共同開発による新コンセプト デザインのサウンドバーとワイヤレス サブウーファーの2つで本格的なホームシアター オーディオをお届けします。

さらに、数々の受賞歴を誇るCreativeのヘッドホン オーディオ ホログラフィ技術「Super X-Fi」を搭載、夜間など大きな音が出せない場合や、1人でのプライベート リスニングの際にも、本格的なシネマティック オーディオを、ヘッドホンでも存分にお楽しみ頂けます。また、Super X-Fi 搭載のワイヤレス USB ヘッドホン SXFI THEATER の接続も可能であり、快適なワイヤレスでSuper X-Fi オーディオをお楽しみ頂く事も可能です。

スピーカーでのパワフル サラウンド サウンドと、Super X-Fi ヘッドホン バーチャル サラウンドの双方が再生可能な、ホームシアター システムのベスト ソリューション Creative SXFI CARRIERで、包み込まれるような立体サラウンドを、いつでも好きな時にお楽しみ下さい!

 

製品レビューご紹介

ドルビーアトモス対応のサウンドバー「Creative SXFI CARRIER」は、120インチのスクリーンと組み合わせて本格的なサラウンドを楽しめる本格派モデル!

自宅であのものすごい音響「Dolby Atmos」を再生して鳴らすやり方は?「Creative SXFI CARRIER」で簡単にサクッとやってみた

スポーツ会場の臨場感を自宅に再現できる! ドルビーアトモス対応サウンドバー「Creative SXFI CARRIER」でホームエンタメが一変する!!

動画配信サービスやアニメも臨場感満点!! 迫力たっぷりの音響で多彩な動画コンテンツを楽しむ

映画をいっそう面白く! 音楽ソフトもより雄大なサウンドで楽しめる

実機展示デモ実施店

Creative SXFI CARRIER の実機展示および製品デモは以下の店舗にて実施ししております

Dolby X Creative

SXFI CARRIERは、Dolby LaboratoriesとCreativeが共同開発した新コンセプト デザインのDolby Atmos® サウンドバー システム(DASS)であり、Dolbyの革新的なコンセプトによって、コンパクト サウンドバーの限界をまったく新しい次元へと押し上げる音響性能を備えています。

Creativeと提携して、この初めてのサウンドバー体験を世界中の消費者に提供できることを嬉しく思います。消費者は、ドルビーが開発した革新的な音響設計を通じて、息を呑むようなドルビーアトモス体験を楽しむことができます。これは、このような小さなコンパクトなフォームファクターでは前例のないものです。

Mahesh Balakrishnan,
Dolby Laboratories 副社長

卓越したエンジニアリング

SXFI CARRIERにとってベストな選択をするために、我々の長年に渡るオーディオ専門知識を生かして、数々のサウンドバーをデザイン/テストし、候補を選びました。これらには、あらゆる位置や角度でスピーカー ドライバーを配置した様々な形状やサイズのプロトタイプ スピーカーが含まれており、遂にパーフェクトなDolby Atmos®音響に到達しました。

卓越したエンジニアリングを成し遂げるための、この揺るぎない決意によって、この新次元のサウンドバーを達成することができました。

さらに読む

SXFI CARRIERの開発方法

SXFI CARRIERは、可能な限り小さな筐体で高出力サウンドを駆動する事に挑戦しました。これは、専門知識と忍耐力、そして特製のオーディオ コンポーネントなしでは達成できない偉業でした。

サウンドバー本体には7つのスピーカー ドライバーを備えており、それぞれのドライバーが個別の独立したアンプによって駆動される7アンプ/7ドライバー システムを採用しています。それぞれのドライバーはDolby社の音響設計に則って配置されており、各ドライバーに最高のオーディオファイル グレードのコンポーネントを採用、解像度の高い最上のオーディオ体験をお届けします。

サウンドバーには、新デザインのコンパクトで強力なワイヤレスサブウーファーが付属、感動的なサウンドバー ソリューションを備え、実際の映画館での体験に匹敵する程の充分な低音性能を提供します。

Dolbyのデザインした素晴らしい音響コンセプトは、我々のチームによる最先端のエレクトロニクス設計と、オーディオ エンジニアリングのノウハウ無しには不可能だったでしょう。Dolbyと共にこの音響性能を実現するために多大な時間を費やし、数々のパラメーター修正や音響テスト・解析を経てSXFI CARRIERが遂に登場したのです。

オーディオ

クリアなセリフやボーカル

音響効果に圧倒されるような大迫力サウンドの映画をテレビで見ている時に、役者たちのセリフが聞き取りにくいと思ったことはありませんか? 何を言っているのかよく聞こえないので音量を上げると、効果音も大きくなってしまい、セリフの聞き取りにくさがより悪くなってしまいます。

SXFI CARRIERでは、この問題を解消するために、カスタム デザインの低歪ドライバーとインテリジェントに人の声を検出して強化するアルゴリズムを統合して、非常に明確で力強く、分かりやすい会話音声を実現しました。また、セリフやボーカルをインテリジェントに検出して強化するダイアローグ処理技術によって調整され、セリフをよりクリアにお届けします。

音に包み込まれる

究極のシネマティック サウンドをお届けするSXFI CARRIERによって、NetflixやPrime Video、Apple TVなどのビデオ配信サービスも含めた様々なDolby Atmos®対応のコンテンツを、まるで映画館のような包み込まれるサラウンド サウンドを、ご家庭でも手軽にお楽しみ頂けます。

さらに読む

Dolbyの専門家によるDolby Atmos® チューニング

一般的なサラウンド サウンドは、前後左右からリスナーを取り囲むサウンド効果によって、2次元的な拡がりのある音場を生み出しています。

Dolby Atmosでのサウンドは、この前後左右の音の動きに加え、上下の動きも表現することが可能となりました。前後左右上下から音に包み込まれ、3次元空間の中で音があなたの周りを動き回ります! 頭上にも音の空間が拡がり、3次元の音場に浸るオーディオ体験を実現しており、たとえば頭上を飛び交うヘリコプターや、さえずりながら木から木へと舞い飛ぶ鳥など、3D空間を動くオーディオ オブジェクトをリアルに表現します。

SXFI CARRIERが、他のDolby Atmos スピーカーと一線を画しているのは、コンセプト段階の頃よりのDolby音響専門家の関与によるものです。

Dolbyによる厳格な音の指向性ガイドラインに沿い、スピーカーからの音を制御して上方向に放ち、天井で反射させてリスナーへと音を向ける導波路を作りました。これにより、サウンドバー自体から直接音が聞こえるのではなく、コンテンツ製作者の意図した通りに、サウンドバーの外側や上から空間的な拡がりのある音を実現しています。

響き渡る重低音

約22cm幅のスリムなサブウーファーには10インチの大口径ウーファー ドライバーと大型のバスレフ ポートを備えており、サイズを超えた重厚な低音を再生します。非常にパワフルでありながらスムーズな低音が部屋全体に響き渡るコンパクトなサブウーファーによって、映画館の様なスケールの重厚な低音を体験できます。

さらに読む

バス エンジニアリングの取組

様々な広さや形状の部屋で、一貫した低音性能を実現することは困難であり、我々は様々なサイズのエンクロージャーを幾度もテストして、この問題に取り組みました。

そして、部屋のゲインに応じた低音レスポンス周波数を計算、音響設計とDSP処理の組み合わせを適用して、様々なタイプの部屋に最善の低音をお届けします。

伸びやかでパワフル、高クオリティのディープな低音を生み出すSXFI CARRIERのサブウーファーは、私達の苦労の成果なのです!

Super X-Fi

ヘッドホンでも素晴らしいサラウンドを

時間を気にせずに、家族や隣人に迷惑をかける事なく、大音量の迫力あるシネマティック サウンドで映画を楽しみたくはありませんか? しかし、せっかくのサラウンド サウンドも普通のヘッドホン※1では十分に楽しめません!

数々の受賞歴を誇るCreativeのSuper X-Fi ヘッドホン オーディオ ホログラフィが、そんなあなたの要望にお答えします! Super X-Fi技術は、プロフェッショナル スタジオにおけるハイエンド マルチスピーカー システムでのリスニング体験をキャプチャーし、同じ様な拡がりやディティール、リアリズム、および没入感のあるオーディオをヘッドホンで再現します。頭や耳などの身体的な個性によって影響を受けるため、各個人の音の聞こえ方は異なりますが、Super X-Fiによって自然なリスニング体験が行えるようにパーソナライズされたオーディオを実現しています。

* 各個人の頭や耳の形状をマッピングしてオーディオをカスタマイズするため、Super X-Fiの効果には個人差があります。

SXFI CARRIERは、このSuper X-Fiを内蔵しており、サウンドバーとしてDolby Atmosのサラウンド サウンドを楽しめるだけでなく、ヘッドホンでも拡がりのある7.1/5.1 シネマティック サラウンド サウンドをお楽しみ頂けます!

また、Super X-Fiを搭載したワイヤレスUSBヘッドホン※1※2 Creative SXFI THEATERを接続すれば、この様に素晴らしいSuper X-Fiサウンドをワイヤレスでお楽しみいただくことも可能です!

SUPER X-FIのセットアップ

Super X-Fiオーディオをパーソナライズ

頭や耳などの身体的な個性によって影響を受けるため、各個人の音の聞こえ方は異なります。Super X-Fiは、自然なリスニング体験が行えるように最適化し、ヘッドホンのオーディオ体験をパーソナライズします。

パーソナライズは3枚の写真をスマホ アプリで撮影するだけで行なえます。

SXFI App

高度な頭と耳のマッピングプロセスを通じて、Super X-Fiプロファイルをパーソナライズします。

デザイン

空間を満たすオーディオ

映画館の様な本格的サラウンド サウンドを自宅で楽しむために、サテライト スピーカーで部屋を専有されることはもうありません!

サイズを超えた素晴らしいサラウンド サウンドを実現するSXFI CARRIERは、40インチ テレビと同じ位の幅ながら250Wのパワフル サウンドを再生、個別の独立したアンプで駆動される7つのドライバーで部屋の隅々まで音を満たします。さらに、我々のSuperWide™ 技術によって、サウンドバーの物理的サイズを超えるサウンド ステージへと拡張します。

高さも約7.6cmでテレビの前にも設置しやすい低ハイト設計となっており、あらゆるセッティングに対応します。

簡単セットアップ

HDMI※3 ARC※3に対応した最近のテレビをお使いであれば、SXFI CARRIERを設置して電源をつなぎ、テレビのARC対応HDMIポートと接続するだけ。すぐにテレビのオーディオを強化できます!

もちろん、テレビとセットアップ済みのゲーム機もわざわざ接続をつなぎ替える事なく、SXFI CARRIERで迫力あるゲーミング サウンドがお楽しみ頂けます。

Dolby Atmosコンテンツを楽しむ場合も、最新のeARC※1に対応するテレビをお持ちなら、テレビに接続したBlu-Ray プレーヤーなどのDolby Atmos信号を、テレビを経由してSXFI CARRIERに伝送しSXFI CARRIERでDolby Atmosの素晴らしいサラウンド サウンドがすぐに体験できます!

また、eARC※3に対応する前のHDMIでも心配ありません! Dolby Atmosを再生する機器をSXFI CARRIERのHDMI入力に直接接続して頂くことで、Dolby Atmosコンテンツを存分にお楽しみ頂けます。

接続性

最新のHDMI eARCなど、様々な接続に対応

様々な接続性を備えたSXFI CARRIERは、最新のHDMI※3 2.1やUSB-C※4Bluetooth※5 5.0をサポートしており、拡張性も安心です!

HDMI eARCポート

SXFI CARRIERのHDMI出力端子は、ARC※3と最新のeARC※3に対応しており、テレビのHDMI端子に接続されている機器のオーディオ信号をSXFI CARRIERに伝送することが可能です。最新のeARCではDolby Atmosや7.1/5.1の非圧縮マルチチャンネルLinear PCMの伝送も可能となっています。HDMI CEC※3もサポートしており、テレビのリモコンで音量を調節でき便利です。

HDR10+や8Kパススルーに対応、Dolby Vision互換のHDMI入力

SXFI CARRIERの2系統HDMI入力もまた、最新のHDMI 2.1※6をサポートしており、8K映像やHDR10、HDR10+パススルー、Dolby Vision、互換の映像信号にも対応しています。

Super X-Fi対応ヘッドホン出力

サウンドバー前面にはヘッドホン※1端子を備えており、Super X-Fi ヘッドホン オーディオ ホログラフィがお楽しみ頂けます。

SXFI USB出力

また、SXFI機器用のUSB出力※1※2端子も備えており、こちらにSuper X-Fi搭載のワイヤレスUSBヘッドホンCreative SXFI THEATERを接続すれば、素晴らしいSuper X-Fiサウンドをワイヤレスでお楽しみいただくことも可能です!

USB-C接続 & 光デジタル

パソコンとUSB接続してSXFI CARRIERをマルチチャンネルUSBスピーカーとして利用可能なUSB端子※4にも、最新のUSB Type-Cインターフェイスを採用。光デジタル入力も備えておりHDMIのない機器との接続にも対応しています。

BLUETOOTH® 5.0

スマートフォンやタブレットなどからワイヤレスでオーディオ再生が楽しめるBluetooth※5も最新バージョンの5.0に対応しています。

※1:ヘッドホンとスピーカーには同時に出力する事はできません。Super X-Fiはヘッドホン出力にのみ適用されます。

※2:接続するSuper X-Fi搭載の機器へ別途Super X-Fi プロファイルを転送する必要があります。また、Super X-Fiのオン/オフや音量は接続するSuper X-Fi搭載デバイスにて行います。

※3:別途、規格に対応するHDMI認証済ケーブルが必要になる場合があります。すべてのHDMI機器での動作やコントロールを保証するものではありません。

※4:UAC 2に対応する各プラットフォームで提供されるUACドライバーで動作可能ですが、すべてのプラットフォーム上で動作を保証するものではありません。

※5:A2DPに対応するBluetoothデバイスでのオーディオ再生に対応していますが、すべてのBluetoothデバイスやアプリ等での動作を保証するものではありません。

※6:最大8K/30Hz(色深度 4:2:0)までのパススルーに対応しています。

製品詳細

製品の仕様

  • スピーカー構成
    5.1.2チャンネル スピーカー
  • 外形寸法
    サウンドバー:約880 x 76 x 128mm
    サブウーファー:約225 x 450 x 430mm
  • 重量
    サウンドバー:約3.6kg
    サブウーファー:約12.8kg
  • スピーカー出力
    サウンドバー:250W RMS
    サブウーファー:200W RMS
    総合出力:450W RMS
  • 周波数特性:25Hz~20kHz
  • 対応オーディオ フォーマット
    HDMI:Dolby Atmos、Dolby TrueHD、Dolby Digital、Linear PCM(最大8ch)
    光デジタル: Dolby Digital、Linear PCM(最大24bit/96kHz ステレオ)
  • 再生ソース:HDMI(入力 x 2、TV ARC x 1)、光デジタル、Bluetooth、USB、アナログ
  • 入出力端子:
    HDMI入力 1/2※1(HDMI 2.1、HDCP 2.3)
    HDMI出力※1(HDMI 2.1 eARC、HDCP 2.3)
    光デジタル入力(角型)
    Bluetooth(A2DP)
    USBオーディオ入力(USB Type-C)
    アナログ入力(3.5mm ステレオ)
    サブウーファー出力(3.5mm 3極)
    ヘッドホン出力※2(3.5mm ステレオ)
    SXFI USB出力(USB Type-A)
  • Bluetooth
    バージョン:5.0
    プロファイル:A2DP(ワイヤレスステレオBluetooth)
    コーデック:SBC
    通信距離:約10m(見通し距離)
  • 電源
    サウンドバー:DC 24V 4A
    ACアダプター:AC 100~240V 50/60Hz 1.5A
    サブウーファー:AC 100~240V 50/60Hz 0.7A

※1:最大8K/30Hz(色深度 4:2:0)までのパススルーに対応しています。別途、規格に対応するHDMI認証済ケーブルが必要になる場合があります。すべてのHDMI機器での動作やコントロールを保証するものではありません。 ※2:ヘッドホンとスピーカーには同時に出力する事はできません。

必要なシステム

USBオーディオ再生
  • Windows 10 1703以降(USB Audio Class 2)の動作するPC

Bluetooth オーディオ再生
  • Bluetooth 5.0互換でA2DP(音楽再生)プロファイルに対応するBluetooth デバイス

モバイルアプリ
  • Bluetooth (BLE) 接続 (Creativeアプリ コントロール/Super X-Fi プロファイル転送)
  • カメラ(Super X-Fi プロファイル作成)
  • インターネット接続(アプリ等のダウンロードやSuper X-Fiプロファイルの作成/転送、ファームウェアの更新等に必要)

* UAC 2に対応する各プラットフォームで提供されるUACドライバーで動作可能ですが、すべてのプラットフォーム上で動作を保証するものではありません。A2DPに対応するBluetoothデバイスでのオーディオ再生に対応していますが、すべてのBluetoothデバイスやアプリ等での動作を保証するものではありません。SCMS-Tには対応していません。動作条件を満たしている場合でも、すべて機器での動作や機能を保証するものではありません。モバイルアプリ(Creative アプリ、SXFI App)の詳細要件は、各プラットフォームのアプリストアを確認して下さい。カスタマーサービス/テクニカルサポートを受けるにはインターネットより弊社ホームページ jp.creative.com/support/ にアクセスする必要があります。

製品の内容

  • サウンドバー本体
  • IRリモコン(動作確認用電池付き)
  • ACアダプター(サウンドバー用)
  • ACアダプター用 電源コード
  • サブウーファー本体
  • サブウーファー用 電源コード
  • クイックスタートガイド/ハードウェア保証書(多言語版)

* 国/地域ごとの電源ケーブルが含まれる場合があります。

製品保証

1年間の製品保証

ダウンロード

製品マニュアル

  • ホーム
  • 国 / 地域を変更:
    {{ctry.name}}